3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

大分市がご当地「マンホールカード」配布 堀&水生生物のシンプルデザインで

【宗麟公像後ろの「代表」マンホール】設置開始の1997年以降入れ替えが進み、現在、市内各地で確認できるという。「代表」はJR大分駅府内中央口駅前広場の大友宗麟公像の後ろにあるマンホール。

  • 0

  •  

大分市は8月11日からご当地マンホールの「ふた」を写した「マンホールカード」の無料配布を始める。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

大分経済新聞VOTE

大分県の1番の魅力は?